薬師丸ひろ子

歌手デビューは主演映画主題歌「セーラー服と機関銃」(1981年)。その後、映画の主役と主題歌の歌唱により「探偵物語」「メインテーマ」「Woman“Wの悲劇”より」「紳士同盟」など数々のヒットを記録。2000年代に入り、「木更津キャッツアイ」や「ALWAYS三丁目の夕日」などへの出演やその演技を通じて、日本を代表する女優としても高い評価を得ている、薬師丸ひろ子のアーティスト特集をお送りします。

再生待ちの曲

ジャンルから探す

3日間無料で試す

24時間いつでもどこでも。
今の気分にピッタリな音楽が
聴き放題

3日間無料で試す
  • AppStoreからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google Play
TOP